アディフィリンのバストアップ効果は?クリームもチェック!

NO IMAGE

塗るだけでバストアップに効果がある

そんな夢のような成分が実際に存在します。
それが今回ご紹介するアディフィリンという成分です。

バストアップに効果のある成分として別の記事ではボルフィリン(サルササポゲニン)についてご紹介しました。
そのボルフィリンと同じように塗るだけでバストアップの効果があるというのがアディフィリンになります。

アディフィリンとはどんな成分?

アディフィリンとはどんな成分なのか?
以前紹介したボルフィリンについては「ハナスゲ」という植物から抽出できるエキスとしてご紹介しましたが、アディフィリンの方はボルフィリンとは違い、人工的に作ることが出来るものです。

ただ、副作用などの心配はありません。

バストは脂肪によって作られています。
そして脂肪細胞には中身のある「成熟脂肪細胞」と中身のない「前駆脂肪細胞」とがあります。

アディフィリンにはどうやらこの「前駆脂肪細胞」を「成熟脂肪細胞」に成長させる働きがあるらしいです。

ちょっと専門的で分かりづらいかも知れませんが、平たく言うと、

アディフィリンは「塗った部分だけ脂肪を増やしていく働きがある」ということです。
余計な部分に脂肪をつけるのではなく、塗った部分だけ脂肪をつけることが出来るわけですね。

バストアップに効果があるとされている服用タイプのサプリメント等では、確かに効果があってバストアップはするものの、女性ホルモンの分泌を促進させるというその働きから、服用しすぎるとバスト以外の部分も同時に脂肪を増やしてしまう欠点があります。

その点ではこのアディフィリンの場合は、塗った部分だけ作用するということなので、効率的にバストアップを見込むことが出来ますよね!

アディフィリンの驚くべきバストアップ効果!

「論より証拠」ってことでアディフィリンのバストアップ効果をわかりやすく説明したデータをご紹介します。

アディフィリンを開発したのは、「Lipotec社」という会社なのですが、過去に25歳〜40歳の女性22人を対象にした実験を行いました。
その実験の内容としては、アディフィリンが2%配合されたクリームを毎日1回バストに塗ったグループとアディフィリンなしのクリームを塗った
グループとで追跡調査を行ったわけですね。

実験を続けた結果、56日後にアディフィリンがあるのと無いのとではバストの脂肪量になんと30倍以上もの差がついたという信じがたい結果が出たようなんです。

こちらがその研究結果の画像です。

sukusho-2016-11-15-8-08-14

ちょっと信じがたいデータではありますが、効果のほどは確かなようですね。

アディフィリン配合のオススメのバストアップクリームは?

“効果があるのは分かったけど外国のクリームって何か不安・・・”

という声もあると思います。

確かに直接体内に入れるわけではないにしろ、自分の身体に塗り込むわけですから何かしらの影響はあると思います。
それが外国のクリームってなるとちょっと心配ですよね。。。

ご安心ください。
アディフィリンのクリームには国内のものもあります!

ここで国内で販売されているアディフィリン配合のバストアップクリームをご紹介します!

リヴァイアス
http://item.rakuten.co.jp/seikatukan/10015479/

ティティプル
http://ladyenss.jp/pr_titiy/afi.php?AC=p15

バストアップクリームの利用上の注意

バストアップクリームは塗った患部に直接作用することが出来て、
効果的に使うことができれば非常に有効な手段の一つです。

サプリなどを服用してホルモンバランスを壊すリスクなどを
考えてもこういうクリーム系の商品はそこまで副作用的な
影響というのはありません。

ただ、万が一塗った際に皮膚に何らかの影響が出た場合には
すぐに使用を中止しましょう。

何事も用法用量をしっかり守って、最大限効果を発揮出来るような
使い方をしていきましょうね!

バストアップクリームカテゴリの最新記事