バストラインを崩さない造形マッサージ!木村沙織を目指して崩れる原因を知る!

バストラインを崩さない造形マッサージ!木村沙織を目指して崩れる原因を知る!

女性のバストで重要なポイントは何でしょうか?
大きさ?手触り?

違います。何と言っても

「形」

です。

例えカップ数が大きくてもダラシなくたるんだバストよりは多少小ぶりでも形の良いバストを求める。
そういう男性が8割もいるようです。

ただ大きくするだけではなく、大きくする中で形も整えながらバランスを取っていくことが美バスト、美乳へのステップとなるわけですね。
ではバストラインを美しく保つためにはどんなことが必要になってくるのでしょうか?

美しいバストラインを目指して取り組むべきマッサージ方法等もご紹介しますね!

理想のバストラインとは?

sukusho-2016-11-23-20-48-20

「理想のバストライン」

一口に言ってもどういうのが理想なのかって結構意見別れるところだと思います。
テレビや雑誌を見てて「素敵なバストラインだなぁ」と思うことはありますけど、いざ思い出そうとすると。。。

先日、バレーボールの日本代表の試合を見ていたんですが、その中の選手ですごくバストラインがキレイな方がいました。

この方です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-12-20-25-13
(画像引用元:http://ameblo.jp/kitahara-akb48/entry-12044422323.html)

女子バレー日本代表のエース、木村沙織選手です。

身長 185cm
体重  68kg

と、とても身長の高い彼女ですが、とてもふくよかで豊満なバストをお持ちです。
カップ数が非常に気になりますが、噂ではFカップはあるのではないかと言われてます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-12-20-28-33

(画像引用元:http://ameblo.jp/kitahara-akb48/entry-12044422323.html)

いかがでしょう。
高身長でとってもきれいなバストライン。
そしておまけにルックスも良いってw

今年の5月には同じバレーボール選手と結婚をされて、現役での引退も最近は発表されましたね〜

バストラインが崩れる3つの原因

スクリーンショット 2015-05-17 9.53.54

バストラインは放っておくとどんどん崩れてしまいます。
その原因がわからないことにはバストラインをキープすることは難しいです。

バストラインが崩れる原因にはいくつかあります。

1、自分のバストサイズに合っていないブラを着けている。

最近あなたブラのサイズを測ったのはいつでしょうか?
きちんとランジェリーショップに足を運び、店員さんにバストサイズを測ってもらい、それにしっかりと合ったブラを購入して使っていますか?
女性の体型は短期間でも驚くほど変化します。

また、妊娠中や出産後にはそれ専用のブラを装着する必要があります。
マタニティブラ、産後ブラなどの専用ブラをしっかり装着することで、美しいバストをキープするために必要な「クーパー靭帯」への負担を大幅に減らすことが出来ますので!

特に妊娠が始まってきてからは既にバストの変化は始まっています。
なのでバストアップが始まってからではなく妊娠が発覚した瞬間からマタニティブラ着けることを意識してみてください!

2,大胸筋が衰えてしまっている

肋骨とバストの間には大胸筋があってバスト全体を支えています。
バストの中にはクーパー靭帯が流れていて、吊橋のようにバストを上から支えています
このクーパー靭帯と大胸筋の二つによってバストを支え、さらには美しいバストを支えていることになるわけです。

そしてこの大胸筋が衰えてしまうと、本来支え合っていたはずの両者の均衡が崩れます。
その結果クーパー靭帯への負担が大きくなってしまい、クーパー靭帯が切れたり、伸びたりする原因になってしまいます。

なので大胸筋が衰えるとバストラインが崩れる原因になってしまうんですね〜

さらに大胸筋は普段の生活の中でも猫背であるとか、長時間PC作業があったりするとどんどん衰えてしまいます。
大胸筋を鍛える簡単なエクササイズを見つけましたので、掲載しておきますね!

(動画引用元:https://youtu.be/SPPVurdOfbg)

3,無理なマッサージをしてしまい、かえってバストラインを崩している

結構バストアップを頑張っている女性の中にはバストアップクリームを使ったり、自らマッサージを試してみたりしている方も多いと思います。
ただ、あまり強くマッサージをしたりすると先程ご紹介したクーパー靭帯を傷める原因になってしまいます。
つい効果があったりすると「もっと揉み込めば良いのではないか?」と言った感じでどんどん強くしてしまいがちですが、
バストラインを崩す原因があるので注意が必要になります。

 

バストラインを崩さない造形マッサージとは?

インターネットでバストラインについて調べてみますと、
「バストラインを崩さない造形マッサージ」
なるキーワードが出てきました。

一体何事かと思いましたが、先程も申し上げたとおりマッサージをし過ぎるとバストアップには実は逆効果なんですね。
バストを支えるクーパー靭帯を痛めてしまうことにもなってしまいます。

またバストは脂肪で出来ているので実は揉み過ぎると脂肪が減ってしまうんです^^;

なのでバストラインを崩さないためにはしっかりと理にかなったマッサージ法を試す必要があります。
今回はネットを検索していて目に止まった、あるバストアップマッサージの動画をご紹介します。

いかがでしょう?

美乳カウンセラーの戸瀬恭子さんの動画ですね。
テレビで紹介され話題になりました。

ポイントとしてはバスト周りのリンパや血行の流れを良くして、女性ホルモンが
バストにスムーズに行き渡るようにしているところですね。

無理にマッサージ等をするよりも女性ホルモンの流れをしっかりと意識して、
その流れを良くすることが最も効果的なバストアップマッサージになります。

是非毎日少しずつでも良いので、継続して取り組んでいきましょう♪

バストの形についてカテゴリの最新記事