ワイルドヤムはバストアップに効果なし?サプリやジュースも飲みやすい!

NO IMAGE

1,ワイルドヤムとは?

「ワイルドヤム」

バストアップ効果があると評判の成分ですが、一体ワイルドヤムとは何なのか?
どうもそのルーツはメキシコ、アメリカ等の地域で採れる希少価値の非常に高いヤマイモ化の植物のことを「ワイルドヤム(山芋)」と言うらしいです。

「なんだ、山芋を英語にしただけか」

と思った方、そのとおりです。

「ヤマイモ」と聞いたら日本だけのイメージがありましたがこのワイルドヤムのように海外にもちゃんと点在しています。
ワイルドヤムには『ジオスニゲン』、『サポニン』という成分があります。

『ジオスニゲン』は一時期若返り等でも話題になった『DHEA』とほとんど同じ分子構造をしているらしく、男性ホルモンや女性ホルモンを作る物質らしいです。

『DHEA』は副腎で作られるようですが、残念ながら年齢とともに生産量は減少していくようです。
その点、DHEAとほぼ同じ成分であるジオスニゲンを摂取することでDHEAと同じような若返り効果の他に、大腸がんの発生予防、脂質代謝を上げる効果、アルツハイマー症状の改善など、幅広い効果があるのがこのジオスニゲンなのだそうです。

2,ワイルドヤムのバストアップ効果とは?

では、そのワイルドヤムがどのようにバストアップ効果があるのか?
既にご紹介したワイルドヤムに含まれる『ジオスニゲン』という成分。
こちらはホルモンの分泌を加速させる働きがあるのだそうです。

このジオスニゲン、乳腺の発達に直接関与し、乳腺の脂肪の増加を促すのだとか!!
乳腺といえば赤ちゃんに飲ませるための母乳を貯蓄するための場所ですが、この部分に作用することで乳腺の脂肪を増加させ、結果的にバストアップの効果があるわけです。

また、肌の皮脂の分泌を促し、肌を保湿する働きがあるのだとか。

3,ワイルドヤムのバストアップ効果を更に高めるには?

ワイルドヤムにバストアップの効果があるのはわかった!
じゃぁそれをさらに高める方法は無いものか?

そこで重要になってくるのがワイルドヤムの摂取期間やタイミングになってきます。
ただ飲むだけでなく、成分の特性や自分の身体との愛称などを考えてみて、最も効果を最大化出来る服用の仕方を見出す必要がありますね。

例えばですがワイルドヤムの効果を最大限に発揮させる『摂取期間』についてですが、

排卵開始日〜生理前半

がオススメです。

なぜか?

どうやらこの期間では女性ホルモンであるプロゲステロンが分泌される期間らしく、この『プロゲステロン』というホルモンと似たような働きをしている成分が先に紹介したジオスゲニンなのだとか。

なのでこの時期にワイルドヤムを使用することで本来出ている女性ホルモンのプロゲステロンとワイルドヤムの中の似たような成分であるジオスゲニンが互いに相乗効果を発揮し、女性ホルモンの分泌を最大化するというわけです。

その結果として、バストアップの効果が発揮されるのだとか!

まさにプロゲステロンとジオスゲニンの「二重奏」です。

双方からガンガン女性ホルモンを分泌し、バストアップに効果を発揮するわけですね。

では「効果的な摂取の時間」はどうなのか?

これについてはワイルドヤムの成分の吸収が最も効率的に行われる時間帯、すなわち

就寝前の空腹時

が最も効果的です。

胃に何も入っていない状態の方がストレートに成分を吸収し、直接作用を促すからですね!

それだけではなく睡眠中にはまたさらに特別にバストアップに効果的な成分が分泌されることでバストアップの相乗効果も期待できます。

まとめると、

ワイルドヤムの理想的な摂取期間は

排卵開始日〜生理前半

理想的な摂取時間帯は

就寝前の空腹時

最も吸収されやすいから

ということですね!

4,ワイルドヤムの注意すべき副作用、症状とは?

さて、そんな至れり尽くせりなワイルドヤムですが、当然いい面もあれば悪い面もあります。

メリットを聞く時には同時にデメリットも頭に入れておく必要がありますね。

もっとも重要なこととしてはワイルドヤムに限らずですが、

きちんと用法用量を守ること

これに尽きます。

ホルモンの分泌を促すなら飲めば飲むほど効果があるんじゃないか?

と考えがちですが、飲み過ぎは厳禁です。

特にワイルドヤムの過剰摂取をすることによる副作用には腹痛や下痢等の「胃腸障害」が確認されています。

ホルモンに影響を与える物質なので過剰摂取はご法度です。

また、用法用量を守っていてもどうしても人によっては、「愛称」というものがあります。
もし使用中や使用後に何かしらの不調が現れた場合にはすぐに服用を中止しましょう。

ワイルドヤムを効率的に摂取するには?

ワイルドヤムを摂取するにはいくつかの方法があります。

一般的にはサプリメントなどが有名ですが、それ以外にも『ワイルドヤムティー』なんてのもあります。

サプリメントの場合は過剰摂取などの副作用という心配がありますが、このハーブティー形式にするとその心配は無くなるようです。

未分類カテゴリの最新記事