胸鎖乳突筋の場所はどこ?ほぐすとバストアップ効果がある!?

胸鎖乳突筋の場所はどこ?ほぐすとバストアップ効果がある!?

バストアップに効果があるというマッサージ方法やツボ、筋肉って色々あります。

私も色々とそういうワードをリサーチしているんですが、
今回一つ気になるワードを発見しました。

「胸鎖乳突筋」

というワードです。

これを聞いた時に取り敢えず「胸」というワードと
「乳」というワードが入っていることからバストアップに
何かしらの効果はありそうな気はしました。

が、一体どんなワードなのか?
興味を持ったので調べてみました!

胸鎖乳突筋って一体何??

そもそも「胸鎖乳突筋」なんて聞いたことも無い方にとって
一体どんなものなのか非常に気になるところです。

ということでまずはわかりやすくその場所からレクチャーしていきます。

「胸鎖乳突筋」は首の前側にある筋肉です。
図に表すとこんな感じです。

2011y10m24d_222124453

(引用:http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/201110240002/)

結構首の前の方に太い筋肉があると思いますが、
これのことですね。

胸鎖乳突筋は首を捻った時に鎖骨から耳の下に
浮き出る筋のことで、右側、左側とあります。

この筋肉は首を左右に振る時に両方の部分で
使われる筋肉になります。

また、首を下に向けた時に使われる筋肉です。

そしてスマホをいじっている時や漫画を読んでいる時などには
この筋肉に常に負荷がかかってしまうことになります。

特にこの現代社会の中ではスマホやパソコン等の影響で姿勢が悪くなりがちです。

姿勢が悪くなると、血行やリンパの流れが悪くなります。
特に前かがみの姿勢はバストにとって悪い影響があり、
大胸筋がどんどん収縮していってしまいます。

胸鎖乳突筋をほぐすことで得られる効果!

ではこの胸鎖乳突筋がほぐれるとどのような効果があるのでしょうか?

最も大きいのは、

肩こり、首のこりなどが緩和されること

です。

 

通常、首のこりが起きた時には首の後ろ側をもんだり、
首を回したりということをしがちです。

しかし首が凝っているからといって無理に首を回すと
頚椎を傷める原因になります。

そこで「胸鎖乳突筋」を意識してほぐすことが効果的になります。

ではどうやるのか?

この筋肉をマッサージするのは非常に簡単です。
首を横に傾けることで首元に太い管のような筋肉が
隆起してくると思います。

これが「胸鎖乳突筋」になります。

単純にこれを上から下までもみほぐすわけです。

頸動脈が近いので優しくもみほぐすことがポイントです。

20160826_massage_eye-300x300

(共有:https://moteco-web.jp/diet/45222)

また、もう一つこの胸鎖乳突筋と鎖骨がぶつかるL字の
部分があると思います。

この部分を軽く押すことで首周りのコリを解消する効果があります。
ゴリゴリした部分があるのでそれをほぐすイメージですね。

なぜバストアップに効果があるのか?

sukusho-2016-11-23-20-48-20

「胸鎖乳突筋」をほぐすことが肩こりや首の凝りに効果的で
あることはわかったかと思います。

実際にここをほぐす事がなぜバストアップにも効果があると言えるのでしょうか?

この部分をほぐすと首こり、肩のこりが改善されます。
すると姿勢が改善されていきます。

バストアップを妨げる原因の一つとして姿勢が悪くなることで
肩甲骨周りが凝ってしまい、それが血行を悪くしてしまうことです。

血行が悪くなったりリンパの流れが悪くなってしまうと
バストアップに必要な女性ホルモンがスムーズにバストの
乳腺に行き渡りにくくなってしまうのです。

バストアップを本気で考えるなら血行の改善はマストです。

そして血行を良くすることができれば
女性ホルモンの流れも良くなります。

そういう意味で「胸鎖乳突筋」をほぐし、首周りの血流を良くすることで姿勢が良くなって、

そのことが女性ホルモンの円滑な流れをもたらす
効果があるということなんですね。

姿勢が良くなるとバストを支えている大胸筋も
しっかりと使われるので、それもバストのハリを
もたらす効果があります。

「胸鎖乳突筋」という一つの筋肉ですが、
このようなことからバストアップにはかなり効果的なんです。

あなたが本気でバストアップを考えているのであれば
知っておいて損はない筋肉ですよ!

バストアップマッサージカテゴリの最新記事