乳腺が発達しないのは老廃物が原因?ランニングやお風呂が効果的!

バストアップに最も重要な要素って何だと思いますか?
それはズバリ、

「乳腺を成長させること」

です。

いろんなバストアップサプリやマッサージ、商品などは
色々とありますけど、乳腺を発達させることを棚に置いて
バストアップの議論をすることはあり得ない話です。

ただ、この事を分かっていてもなかなか乳腺が成長しない、
バストアップが上手くいかないという場合にはどうすれば良いのか?

今回はその部分を具体的にご紹介していきたいと思います!

乳腺が発達することでバストアップに繋がる!

まずは乳腺とバストアップの関係をご紹介していきます。

バストの構造としては乳腺と脂肪から出来ています。
乳腺は赤ちゃんに母乳を飲ませるための器官ですね。
それを守るようにして周りを覆っているのが脂肪になります。

大体この乳腺と脂肪の割合としては、

乳腺が「1」に対して脂肪が「9」という割合です。

1:9の割合で乳腺と脂肪は存在していて、
仮に乳腺が倍に増えるとそれに合わせて脂肪も倍に増えます。

なので、乳腺を発達させることが脂肪を増やし、それがバストアップに
繋がるということがいえるわけです。

ではどのようにすれば乳腺が発達するのか?

ではどのようにして乳腺は発達していくのか?
そこには「女性ホルモン」が大きく関係してきます。

女性ホルモンは思春期を境とする11歳から12歳くらいから
徐々に分泌量が増えていきます。

女性ホルモンは主に2種類あって、

「エストロゲン」「プロゲステロン」

があります。

どちらも乳腺に影響を及ぼすホルモンではありますが、
エストロゲンは特に乳腺の「大きさ」に影響をするものです。

なので女性ホルモンの分泌を増やしてバストアップを目指す際には
特にこのエストロゲンを増やすことを意識していく必要があります。

女性は妊娠をすると一気に女性ホルモンの分泌量が増加します。
その結果妊娠を経験した多くの女性がバストアップを経験し、
人によっては

2カップ以上も大きくなった
人生史上初の巨乳を経験した

といった経験をされているみたいです。

乳腺が発達しない。。その原因は老廃物?

以上のことから

エストロゲンを増やすことがバストアップに繋がるという話になります。

では、エストロゲンはどのようにすれば増加させることが出来るのか?
その方法は大きく分けて3つあります。

1つは十分な睡眠をとること。

これは夜の10時〜2時までの時間帯が「ゴールデンタイム」と呼ばれていて、
女性ホルモンの分泌が活発になる時間帯になっています。
この時間帯にしっかりと休息をとることで女性ホルモンを滞りなく
乳腺に送り込むことに繋がります。

2つ目は大豆製品を摂ることです。

豆腐、納豆、醤油、等など。

大豆製品はエストロゲンの分泌を助けてくれる働きがあります。
普段の食事に意識的に組み込むことによって自然とバストアップに
効果のある食事をとることが出来るというわけですね!

血行を良くすることが乳腺の発達に繋がる!

最後の3つ目が「血行を良くする」ということです。

例えば大豆製品を摂ってしっかりと睡眠をして、エストロゲンが大量に
分泌されてきたとしてももし血行が悪くて途中で老廃物などが溜まって
いたりすると、乳腺までエストロゲンが円滑に届けられない状態になって
しまいます。

せっかく分泌量が増えてもこれでは非常に勿体無いですよね?

なので血行の流れを良くする、リンパの流れを良くするというのは
バストアップにとってとても重要なんです。

ランニングなどの運動や温かいお風呂に入ることは血行を良くする
為にとても効果的です。

温かい食べ物を積極的に摂るのも良いですね^^

あとはマッサージやバスト周りのリンパの流れを良くする

「リンパケア」

と言うものも効果的なのだそうです。

血行を良くし、血液サラサラにして効果的に
バストアップをしていきましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

乳腺を正しく発達させる7つの方法と絶対に知るべき注意点

NO IMAGE

乳腺の場所はどこにある?増やす、育てる方法を調べてみた!!

NO IMAGE

細い乳腺を太くするには運動やお風呂が効果的?大豆やピーナッツも食べよう!

NO IMAGE

乳腺を育てる方法が気になる!効果的なマッサージ方法はある?

NO IMAGE

乳腺を増やす食べ物はあるのか?普段の食卓を少し意識するだけ!

NO IMAGE

乳腺のつまりの原因は牛乳?退化を防止する方法はある?