ふっくらしたバスト、谷間の作り方!リンパの流れがポイント!

ふっくらしたバストって憧れますよね〜
でもその為にはデコルテ部分のケアが必要になってきます!

例えバストアップに成功したとしても、デコルテの部分が貧相だとふっくら感のある谷間を演出することは出来ません。
バストアップに興味を持っている方は非常に多いですが、もし本気でふっくらバストを目指すのであればこのデコルテ部分もしっかりと意識していきましょう。

では、どうやればデコルテ部分をふっくらさせることができるのでしょう??

理想のふっくらバスト&谷間を作るには?

理想のふっくらバストの人はいなかなぁと思って色々調べてみたところ、やはりこの方は外せませんね。

女優の篠原涼子さん。

sukusho-2016-11-16-7-01-50

「トリンプ」という会社の「天使のブラ」という商品でPRの担当をされていた時の画像ですが、
とてもふっくらされていて、本当に理想のバストという感じです。

見るからにハリや弾力性を感じそうなバストですよね〜

バストラインも非常に高く、ふっくらしたデコルテはまさに理想のバストと言えると思います。

ふっくらしたデコルテを作るためにはバストラインをしっかりと高い位置でキープすることが必要です。
結局なぜデコルテの部分がしっかりと肉厚になっているのかというと、胸周りのお肉がしっかりとバストの高い位置にまとまってくれているからです。

では、バストラインを高い位置でキープさせ、肉厚の美しいデコルテを作るにはどうすれば良いのか?

ふっくらバストを作るために必要な3つのポイント!

・大胸筋を鍛える

スクリーンショット 2015-05-16 17.14.52

まず一番効果的で、即効性のあるのが大胸筋を鍛えることです。
バストの中には「クーパー靭帯」という、美しいハリのあるバストを支える細かい繊維が通っています。

この繊維は一度伸びると二度と修復出来ません。

なのでこのクーパー靭帯を守る努力をしないといけません。
大胸筋もまたバストを支える役目を果たします。

そして大胸筋を鍛えるということはクーパー靭帯の負担を軽減させることにも繋がるわけです。
その結果胸のハリをキープさせ、胸が垂れてバストラインが下がってしまうことを食い止める役割を果たします。

・正しいサイズのブラを着ける

スクリーンショット 2015-05-16 19.15.48

これも美しいバストをキープするためにものすごく必要な要素です。
あなたにお尋ねしますが、一番最近でランジェリーショップに自ら足を運び、自分のバストサイズを店員さんに測ってもらい、
そのバストサイズにしっかりと合ったブラをちゃんと着けていますか?

市販の出来合いのものをそのまま使ってはいないでしょうか?

例えば実際のバストのサイズよりも小さいブラを着けていた場合、バストを圧迫します。
必要以上にきついサイズのブラはバスト周りの肉を圧迫し、大事な脂肪を脇腹などバスト以外に寄せてしまいます。

また、リンパの流れも悪くなってしまい、水々しいハリのある健康的なバストにすることが出来なくなります。

反対に実際のバストサイズよりも余分に大きいサイズのブラを使っている場合には、今度はブラの内部でバストが暴れてしまい、
これもクーパー靭帯を伸ばしてしまう理由になってしまいます。

とにかくしっかりとサイズの合ったブラを装着するようにしましょう。

・リンパの流れを良くする

sukusho-2016-11-25-21-46-19

バストにとってリンパの流れは命です。
このリンパの流れ一つで健康的な美しいバストは決まると言っても過言ではありません。
ちょっと面白い動画があったのでご紹介します。

こちらは「ゴッドハンド」と呼ばれているバストの専門家の方のマッサージが紹介された時の動画ですが、
とにかくバストアップをさせる為にリンパの流れを良くすることに意識を集中させていることが分かりますよね。

リンパの流れが良くなることで老廃物が溜まることを防ぎ、血流が良くなり、女性ホルモンがスムーズに行き渡るようになります。
特にデコルテ部分にはリンパの流れを司る「リンパ節」が集中しています。

リンパの流れが良くなることでデコルテ部分が圧倒的にふっくらとするわけですね。

バストアップを志す時には無闇にバストサイズばかりをあげようとして
いたずらに脂肪をつけたりとかしがちですが、

きちんとリンパの流れを良くしたり血行を良くしたりすることで、
バストアップに効果的な女性ホルモンがしっかりとバストの方に
流れていきますからね。

そうすればふっくらした谷間を実現させることも可能なんです^^
是非バストの仕組みを理解して、理に適った方法を実践していきましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

垂れた胸を戻す為のブラジャーの正しい選び方と着け方

【永久保存版】垂れた胸を治す・戻す為に必要な方法

aカップ 、bカップの胸(バスト)の 谷間の作り方!パッドやブラでもいける?

乳腺を正しく発達させる7つの方法と絶対に知るべき注意点

NO IMAGE

丸みのある谷間の作り方!美バストを作るバストアップ方法は?

胸が外側を向いている本当の原因と治し方・ブラの選び方!